硝子細工

所謂オタク。文字書きです。

長きに渡る転職活動に終止符を。

大学卒業後、声優の養成所に通うため、せっかく苦労して手に入れた内定を辞退し、養成所に通いながら某本屋でアルバイトを初めて約10年。

 

30歳になった2年前、わたしは遂に転職(就職)活動を始めることを決意しました。

 

20代だったらなーとか、「その年齢で今まで何してきたの(笑)」とか、元々さほどなかった自尊心をボロボロになるまで傷付けられ、書類選考ではお祈りメールの連続、面接に行ってもお祈りメールばかりと、本当につらくて「死にてぇ……」と思うこともありましたが。

 

先日、ようやく内定を頂くことができました。

他の人よりもずっとずっと遅いスタート。

 

早く正社員にならなければと焦る気持ちと、「もう就活なんてしたくない。逃げ出したい」という気持ちがぐちゃぐちゃに混ざりあっていたわたしも、ようやく。

 

決まったら決まったで、あんなに辞めたい辞めたいと思ってたバイト先もなんだか愛おしく……は思えてきませんが、まぁまぁ感慨深い気がしてきますね。

 

また今度、わたしの転職活動について書きますね~。

最近のブーム

最近は三津田信三さんの小説にハマっています。

ホラー好きな友人の影響でホラー小説やホラー映画をよく見るようになりました。

若い頃は苦手だったホラーというジャンルですが、自分が文章を書いて、人に読んでもらう立場になってみて始めてホラー小説の凄さを実感しています。

どの作家さんも筆力が凄い。

緻密で繊細な描写は、ホラーならではだなぁと思いますね。

(そこまで色々な本を読む訳では無いので偏った意見ではあるかと思いますが)

今は一週間で1~2冊読めれば良い方なのですが本当はもっと読みたいのです……。

時間が足りないなぁ……。